読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lemon or Orange

モロッコではオレンジのことをレモン、レモンのことをシトロンと言います。レモンジュースはオレンジジュース。。。

オーストラリアで日本人彼氏に浮気されて捨てられた話

 

こんにちは!!

 

これはかなり黒歴史なのですが、

私はオーストラリアにワーホリに言った際、

日本人経営のクラブ?キャバクラ?みたいなところで働いていました。

短時間で手っ取り早くお金が稼げるのし、

まだ英語に自身がなかったので、夜はその店でバイト、

昼間は英語の勉強をしていました。

 

結構みんな考える事は一緒で、ワーホリや学生で来ている女の子達が働いていました。

 

お客さんは、日本企業の駐在とか、

現地の日本人とか、

日本人観光客とか、

韓国企業の人とか、

たまにオーストラリア人とかでした。

 

座っただけでひとり1万円はするので、

変な?お客さんはあんまりいませんでした。

まぁ、よく考えたら結構いたかも。

 

それは置いておいて、

 

私は、

そこでバーテンをしていた日本人の男性と付き合っていました。

同じシェアハウスに住んでいたのは同僚も知っていたのですが、

仕事上、面倒くさいことになるかと思って、

皆には付き合っていないと言っていました。

 

f:id:lemonororange:20170205091637j:plain

 

ある日(付き合って数ヶ月)、お店に新しい女性が入りました。

どっからどう見ても生粋のお嬢様で、

誰もが認めるキレイなお姉さんでした。

女優の松下奈緒さんみたいな〜、吉田羊さんみたいな〜

 

美人で品があって、お客さんからも大人気!

 

そして、その日を境に、彼氏の態度がだんだん変わって行きました。

 

そのお嬢様が水商売初めてで相談があるって言うから、

相談にのりに行くとカフェに2人きりで行ったり、

 

前は友達と私と出かけていたのに、

行き先を告げずに、ひとりで勝手に出かけたり、

 

携帯にロックをかけはじめたり!!

 

さすがに怪しいので、奴が泥酔して帰って来た日に、

家まで送ってくれた人にお礼の電話をしたいから

ロックを外すよう言いました。

 

電話をしたあと、もちろん携帯内のメッセージをチェーック!!!

すると、やっぱり、あのお嬢様とイチャイチャやり取り!!!

 

修羅場

 

翌朝、問いつめました。

 

私:これ、どーゆー事?

奴:は?勝手に携帯みるとかあり得ない。ってか、もうお前とは終わった。

私:はぁ?何様?言われてませんけど?つーか、同じ部屋に寝とるやんけ?

奴:…、でも、もう好きじゃない…

私:マジふざけんな。別れてから付き合うならまだしも、ばれたから別れるのかよ?

奴:…、、、うん。

 

話にならないので、相手の女に会いに行って問いつめました。

 

私:お嬢、私、奴と付き合ってたんですけど!?

嬢:知ってるよー。ごめんねー。全然、私は、遊びだからー。

私:は?遊び?

嬢:当たり前ジャーン。私、オーストラリアに遊びに来てるだけで、

  奴は、面白いから一緒にいるだけー。

  あなたはまだ若いからわかんないかもねー。あそび、あそび。

私:でも、男女の中ですよね?

嬢:うん、私のバキバキの腹筋が好きみたい♪

私:話になんねーな、この馬鹿女。こんな女に負けたの?私?

  …もう勝手にしてくれ。

 

そして2人は一緒に日本に帰国して行きました。

 

当時、純粋な私は相当な痛手を心に負いました。

一週間は飲み食いがまともに出来ず、

胸が締め付けられ、ずっとオーストラリアの海を眺めていました。。

 

… その後はイケメンに出会い、復活!!

 

学んだ事

 

ブサイク浮気されるよりイケメン浮気された方がマシ

 

しゃべりがうまい奴には気をつけろ!

それなりの理由がある。

例)見た目はイケメンに負けるので、面白さで勝負!みたいな。 

 

その後、奴から何度か連絡があり、

自分が間違っていた。やり直したい。

と言われました。

が、

 

ありえねー。

本当に、なにさま?

 

あのお嬢はどうなった?と聞いたら、

何がだめだったのか、わかんない。。。と。

 

ざまーみ、遊ばれてたんだぜ!お前!はははははーーーー(笑)

 

You deserve it ! hahaha